« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月28日 (月)

共産党政権の限界は何だろう?

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2020年 令和2年
9・27(日)


   共産党政権の限界は何だろう?

    
 姫野です。
 今日京都は晴れのさわやかな一日でした。

 ど~も、いかがお過ごしでしょうか?
 京都は秋めいてまいりました。
 外出にはもってこいの季節です。

  きのふ花 あすは紅葉や けふの月

               蕪村
 
(意)
  春には桜を愛でた。もうすぐ紅葉が
  楽しみだ。今日は月を楽しもう。
   この句は蕪村の句の中では評価されて
  いない句ですが、僕は好きです。


 さて
 ここのところ、韓国や中国の共産党政権の
 世界への発言に唖然とさせられることが
 多いです。 

  政治のことは詳しくはないのですが
 労働者・人民を幸せにするという目的の
 共産党独裁支配はなぜ、結果的には
 人権無視・嘘と不正・腐敗まみれになって
 しまうのかを少し僕なりの考えをお話
 させて下さい。

 君主、王政による独裁支配、近代資本主義
 国家の乱暴な人権無視の植民地支配を
 経験して、共産党による共産主義社会の
 実現というのは、
 当初インテリにはとても魅力的に見えました。

 しかし
 2度の世界大戦を経験して、ヨーロッパ
 アメリカは、これではいけない。
 自国の利益だけを考え、略奪・収奪
 のための相手国の人権無視の植民地支配は
 人類を幸せにしない。

 だれもが個人として尊重され
 独立・平等・自由な人権が尊重される
 民主主義世界を目指すという意識が
 先進国で共有されました。

 そして
 ソ連・中国の共産党政権も当初は
 人民のための政府の誕生かと期待されました。

 しかし
 現実は、共産党員だけが人民の犠牲の上に
 贅沢をする社会になってしまいました。

 なぜでしょう?
 根本に、個人の尊重、すべての人の
 自由と平等を尊重するという価値観が
 かけているからです。
 我執による支配になってしまうからです。

 すべては共産党のために存在する。
 人民の幸せは共産党政権があるからこそ
 である。
  そう教育し、軍も警察も公務員も
 共産党に忠誠を尽くすことによって
 初めて幸せになれる。
 そういう体制になってしまったわけです。

 宗教はすべて否定し、人間存在の普遍的価値
 を否定してしまい、
 人民は共産党支配の手段に過ぎない。
 共産党のための奴隷・労働力・商品として
 唯物的存在としてみることになりました。

 憲法・法律より共産党政権の意志が
 すべて優先し、共産党の指導におとなしく
 従わなければ、令状なく、理由も告げられず
 逮捕・監禁・死刑にされます。
 力による支配・恐怖による支配がなければ
 政権が維持できない政党になってしまった
 わけです。

 すべての人々の幸せなど考えない
 人を商品化・自分たちの支配の手段として
 奴隷・労働力とのみとらえ

 人間を幸せを願う、自由と平等を求める
 個人として尊重するという価値・思想がない
 政権となってしまったのです。

 でも
 このひどい共産党政権のありかたも
 これは、人間心理のひとつだと思います。

 俺は偉いんだ
 俺に間違いはない
 俺への批判は許さない
 黙っておれの言うことをおとなしく聴け
 逆らうとひどい目にあうぞ

 力を持った誰もが陥りがちな心理です。
 私たちはついそうなってしまうのです。

 こんな狭い我執に捉われた自己を
 私たちは超えていかなければ
 なりません。

 すべての人々の幸せのためには
 各人が深く人間存在の真理を考え
 人はなぜ生きるのか
 各人の深い自覚がどうしても必要です。

 そして、人間の尊厳、個人の尊重
 慈愛による協力
 その必要をしっかり身につける。
 そんな人が創る社会・国家に早くなって欲しい。
 僕はそう願うのです。 
 
 あなたはいかがでしょうか?


 ではでは
 愛を込めて! Mahalo!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com

 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。
 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/
 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com

| | コメント (0)

2020年9月20日 (日)

ブッダの意味

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2020年 令和2年
9・20(日)


   ブッダの意味

    
 姫野です。
 京都は今日はくもりで
 ときおり陽のさす一日でした。
 風もさわやかになって来ました。

 ど~も、
 4連休をいががお過ごしでしょうか。
 京都はこれからが観光にとてもよい季節
 になります。

 久しぶりに自転車で散歩がてら
 伏見稲荷大社にお参りに行きました。
 伏見稲荷は僕のお気に入りのひとつで
 よく行きます。
  自宅の小栗栖から小野の観修寺脇を入り
 名神高速沿いの道路を深草の方に行きます。
 ゆっくり行って約50分です。

 伏見稲荷はお参りの方も少なく
 パラパラと人影があるだけです。
 ずらっと並んでいた参道の屋台も
 4つしか出でいませんでした。
 屋台が並び、歩けないほど
 ごった返していた半年前が嘘のようです。

 僕は食堂で「しっぽくうどん」(680円)
 「おうすソフト」(300円)をいただきました。


  夢ならぶ 稲荷の秋や 朱の鳥居

              修一郎 
            
 
 一人でじっくり京都を楽しむのが
 好きな方は、かえって今が観光には
 よいのではないかと思います。

 さて
 「ブッダ」という言葉の意味は
 「目覚めた人」という意味です。

 お釈迦様(ゴータマシッダルタ)のみを
 指すのではありません。
 ですが、今はお釈迦さまをさすことが
 通常です。

 仏教というのは「目覚めた人の教え」
 ということになります。

 一体何に目覚めたのでしょう?

 人生の真理
 人間存在の真理
 に目覚めたのです。

 人生は自分の思う通りには行きません。
 それなのに人はその人生を生きなければ
 ならないという宿命の中を生きるのです。

 何も考えず、何も知らず
 ただ自分の欲望・快感だけを追求して
 生きるなら、ある意味楽でしょう。

 しかし、他の人々の幸せも考え
 今の世のありようを少し広く知ると
 この世には不正・嘘・暴力・無慈悲も
 多く存在し矛盾・混乱していることに
 気付きます。

 人の愚かざ、罪深さにも気づかざるを
 得ません。
 他人ではなく自分もまた充分に愚かです。

 そうした人の世で
 自分は幸せに、こころ穏やかには
 どうあがいても過ごせないのではと思えます。

 そこから抜け出る道はないかと悩み
 そして、人生の真理をつかまれて
 抜け出た方が、「目覚めた人」=ブッダ
 と呼ばれます。

 一切皆苦(この世は思う通りにはならない)
 諸行無常(すべては絶えず変化する)
 諸法無我(我執を離れよ、固定的な実体は実はない)

 自分の本質を追求し
 自分の存在の真理を体得する

 「有」と「空」と中道を知り
 そして、存在の歓びと慈愛を知る


 慈悲のこころを忘れては人ではない
 ひとしく人と生まれて
 不幸な人など、この世にいてよいはずがない

 そうした人生、そうした生き方が実はある。
 そのことが常識となるような人の世。
 それをこれからの子供たちに教えたいものだと
 僕は願います。

 あなたはいかがでしょうか?


 ではでは
 愛を込めて! Mahalo!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com

 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。
 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/
 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com

| | コメント (0)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »