« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月26日 (日)

日本人の宗教観を考える。幸せに宗教は必要か(2)

 
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2020年 令和2年
4・26(日)
 
  日本人の宗教観を考える
  幸せに宗教は必要か(2)
     
 姫野です。
 今日京都はくもり時々晴れのお天気でした。
 
 ど~も、いかがお過ごしでしょうか。
 いや~、在宅勤務もさすがに少し飽きてきました。
 やはり、外を出歩くというのも
 僕には必要でありまする。

 しかし、歴史から見ても
 どんな流行にもピークと収束の波があります。
 そのサイクルからすると
 このコロナ騒動も、日本だけなら、5月の
 連休明けには、長くても6月には納まりを
 見せそうです。
 
  ただ中国では武漢以外の都市に広がって
 ピークと収束の波の時期が国内でズレています。
 中国共産党政権は平気で嘘を流し、
 日本の大手マスコミは
 それをそのまま流して平気ですので
 日本国民の判断を誤らせます。
 こればっかりは困ります。
 中国の本当の姿は台湾メディアが一番正確です。
  インドでは13億の方が外出禁止です。
 またアフリカ大陸は全体で約13億の人口
 ですが、これから広がりそう。ということ
 で、世界の人の動きはしばらく控え、日本も
 入国禁止は続けないとないといけない。
 というところと素人ながら思います。
 
 今日は六地蔵のスーパー「イズミヤ」で
 買い物をして、ふとカレーを食べたくなった
 ので、「すきや」でカレーとあさりの味噌汁
 をいただきました(750円)。

 その後、いつものように山科川の土手で
 ぼんやりと景色を眺めてしばし休みました。

 今、つつじ、ハナミズキもきれいです。
 菜の花に蝶が舞っています。
 水の流れと、花と緑にはいつも癒されます。
 日も長くなりました。

  遅き日の つもりて遠き 昔かな

              蕪村
  (意)
  春のだんだん遅くなる日々が積もるように
  懐かしい昔の想い出も遠くなるものだな~
   蕪村らしい名句です。

 それで僕も

  遅き日も 昔を今の 流れかな

             修一郎
  (意)
  春の水辺は、懐かしいむかしの想い出を
  今によみがえらせてくれることだな~。
  おそらく水辺の詠者はイケメンでありましょう。

 さて
 あれ、今日は前置きがえらく長くなりました。
 しあわせに宗教は必要かという話をしてました。

 人生は選択と決断の連続です。
 幸せのためには、
 よい選択をして決断・行動
 することが必要です。
 
 その選択に世界の人々は文化に溶け込んだ
 自己の宗教の判断基準を使っています。
 日本人は無宗教と言いながら、秩序ある
 とてもよい国家を築いていると言えます。
 一体どんな判断基準で日本人は行動している
 のでしょう。
 
 あなたは、どんな判断基準で
 選択し決断・行動していますか?

 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com

 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。
 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 

| | コメント (0)

2020年4月19日 (日)

日本人の宗教観を考える。幸せに宗教は必要か?

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2020年 令和2年
4・19(日)
 
  日本人の宗教観を考える
  幸せに宗教は必要か(1)
     
 姫野です。
 今日京都はくもりのお天気でした。
 
 ど~も、いかがお過ごしでしょうか。
 今日は近くの「くら寿司」で、茶わん蒸しと
 あおさの赤だしで5皿お寿司をいただきました。
 (996円)
 あおさの赤だしは、僕にはいまいちでした。
 僕は普通の味噌汁の方が好みですが
 なぜか赤だししかメニューにないお店が
 多いのが残念です。
 
 その後、山科川の岸辺を散歩しました。
 菜の花が目立ちます。

  そぞろゆく 春の水辺の したわしき

   あるがままある  草花の色

              修一郎

 さて
 僕は日本と日本人が好きです。
 多くの日本の方がそうなのではないか
 と思います。

 これは、単なる素朴な郷土愛だけでなく
 日本は世界でも暮らしやすい国のひとつ
 だと思います。
  そして僕は、これからの幸せな世界秩序を
 支える思考は日本から生み出し発信していく
 のがよいのではないかと考えています。

 というのも、人はある程度の豊かさを
 経験しないと、「人生は単に金ではない」
 「酒」や「異性との性的悦び」などの快楽を
 ただ求めるのが幸せではない。
  といっても、それに今飢えている人には
 聴く耳や説得力は少ないと思うのです。

 世界では宗教を持つのが普通です。
 日本のように
 「私は無宗教です」と胸を張って言う
 人が多いのは異常です。
 というのも、宗教はその人の行動規範を
 推測できます。
 知らない者同士の間では、
 宗教を持っている人の方が安心できます。

 「無宗教です」などというと、極端に言えば
 「私は倫理道徳を持たない人間です」と
 言っているようなもので、危なくて
 付き合ったり、仕事で採用したりする
 ことをためらわれてしまいます。 

 でも
 今の日本では宗教のイメージがよくないのです。
 明治以降の国家神道、天皇陛下を神とあがめ
 天皇の命令と言われれば絶対服従を強いられた
 苦い不快な思い。
  また、教祖への個人崇拝・教団への絶対服従を
 マインドコントロールされる恐怖や嫌悪感が
 あります。

 ですから、日本では「無宗教です」と言った方が
 かえって安心される。という面があります。

 しかし
 人生は選択と決断の連続です。
 単にビジネスの場面だけではなく
 ごく身近な例でも、「今日は何を食べようか」
 「何を着ていこうか」
 ということでも
 「どこの大学に行くか」「どんな仕事に就くか」
 「この人と付き合うか、結婚するか、しないか」
 などなど、
 すべてに選択して決断していく必要があります。

 選択するからには、そこには何かしらの判断基準
 が必要です。
  私たちは、知らず知らずに、
 何かしらの自分の判断基準を
 使って生活しています。

 みんなが幸せに暮らすためには
 よい判断基準を自分が持つ
 ということが大切になります。

 「無宗教です」というからには
 特定の宗教の教える判断基準は使いません。
 ということです。

 では、多くの日本人はどういう判断基準を
 持っているのでしょう。

 あなたはどんな判断基準で
 選択と決断をしていますか?

 つづく…

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com

 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。
 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 

| | コメント (0)

2020年4月17日 (金)

コロナ騒動と悟り 「今京都には来ないでください」京都市

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2020年 令和2年
4・17(金)
 
  コロナ騒動と悟り
 「今京都には来ないでください」京都市
     
 姫野です。
 昨日今日京都は晴れのお天気でした。
 僕は洗濯をして、バナナ、納豆、里芋の煮つけ
 ゆで卵、ミルクなどをいただきました。

 ど~も、いかがお過ごしでしょうか。
 コロナ騒動で在宅勤務となり余裕が
 できましたので、最近は毎週日曜日のみに
 書いていたのを今日も書くことにしました。

 京都市では
 「冬の京都」「春の京都」などとキャンペーン
 して「どうぞ今京都へお越し下さい!」
 とさかんに宣伝していたのに
 「今京都へは来ないで下さい」と告知しています。
 なんとなく、笑えますね。

 しかし、ホテル・旅館・バス・タクシー
 などをはじめ、飲食店・土産物屋など
 開店休業状態で「大変お困りだろう」と
 思います。

 また大学も、新学期の授業が延期になり
 学生はバイトもできず、大学へも行けず
 部活も勉強もやりづらい状況です。

 「お金がない」「仕事もない」
 「特にやることもない」というのは
 ほんとつらいものがあります。

 現時点ではまだ余裕もある方も多い
 と思うのですが、この先、景気が悪く
 資金繰りが悪くなるのは
 避けられないところです。
 あなたの懐の余裕具合はいかがでしょうか?
 ちなみに
 僕は金と女性に縁がない事には
 人に負けない自信があります。
 (そんな自信は、いらんわい!)トホホ…

 さて
 こんなときには、静かに先人の教えを
 学ぶよい機会でもあります。

 正岡子規が最晩年病床で大変苦しんでいる
 ときに書いたものの中にある言葉です。
 要点だけ紹介すると

 悟りとは、平気で死ぬことが出来る 
 ことかと思っていたが
 悟りとは、平気で生きることが出来る
 ことだと分かった。
         「病床六尺」正岡子規

 僕もその通りだと思います。
 
 お釈迦さまは
 悟りの具体的な内容については
 残されていません。

 悟りとはこういうものだよ
 という具体的な教義として
 明確には残されませんでした。

 ただ修行者に対しては
 縁起・中道の理解
 八正道の実践が悟りに導く
 と説かれました。

 それで、後年さまざまに議論され
 いろんな教えが後年の聖者によって
 いろいろに説かれています。

 僕なども、知らないうちは
 
 なんとなく悟りというと、特別な修行を積み
 普通の人とは違う能力を得て、
 悩み苦しみとは無縁で
 死に臨んでも平然として死んでゆく
 熱湯を浴びてもやけどしない
 いつも超然として暮らせる世界に住む
 人かというイメージがありました。

 でも今は想います。
 それは、お釈迦さまの説かれた
 悟りではない。
 特殊な超能力を持つ人になることでは
 ないのです。

 死ぬのが平気な人になるのが悟り
 ではなく
 普通の日常生活で
 つらいこと、苦しいことがあっても
 楽しく生きることが出来る人になる。
 自分がどんなにつらくても
 慈悲のこころを忘れない人になる。
 すべての生きとし生けるものの
 幸せを願い、自分の出来ることを
 日々の暮らしの中で実践できる人

 その人を悟られた方
 そう呼ぶのが正しい

 そう僕は思うのです。

 つらさや、苦しみ、心配事を抱えつつ
 この世の矛盾・不正・不合理・暴力なども
 知りつつ
 楽しく平気で生きる

 あなたはいかがでしょうか?
 
 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com

 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。

| | コメント (0)

2020年4月13日 (月)

コロナウイルス騒動への心の対処

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2020年 令和2年
4・12(日)
 
   コロナウイルス騒動への心の対処
     
 姫野です。
 今日京都はくもり後雨の一日でした。
 桜も雨に打たれて散っています。
 
 ど~も、いかがお過ごしでしょうか。
 今日は醍醐のショッピングセンターで
 ちょっぴり贅沢して
 「花籠御膳」(1200円)をいただきました。
 
 いや~、武漢肺炎ウイルス騒動の影響で
 商売あがったりの方も多いと思います。
 僕の会社も5月6日まで在宅勤務となり
 原則「会社への出社は上長の許可を要す」
 となりました。

 これは、素人からみても
 今後しばらく、もう不景気・不況は避けられない
 という状況になっています。

 さて
 そこで問題となるのが
 こんなとき、どうこころの安定を保って
 過ごしていくかということです。

 良寛さんは
 1828年の冬、良寛71歳のとき
 新潟の三条に住んでおられましたが
 大地震がありました。幸い無事でしたが
 そのとき被害にあわれた方に贈られた手紙
 の一節です。
 
 災難に逢う時節には災難に逢うがよく候
 死ぬ時節には死ぬがよく候
 これはこれ災難をのがるる妙法にて候

 誰にも、自分が認めたくない現実
 受け入れたくない、また非難されたくない
 自分の欠点など
 「認めたくない、受け入れたくない」こと
 があります。

 災難や老いや死も誰の身にも起こります。

 「現実をあるがままに受け入れる」
 これは自分がときに臨んで
 正しい行動をとるための大切な前提です。

 今回のコロナウイルス騒動も
 とんだ災難のひとつ
 と言えるでしょう。

 災難にあうときは
 災難にあうがよろしく

 そう考えて、
 ひとしきり気持ちが乱れた後は
 冷静にあるがままの現実を見て
 自分ができることをする。

 希望をなくし、嘆いて、ふさぎ込んでも
 状況は同じです。
 
 自分の見たくない現実、望ましくない現実
 それをあるがままに受け入れる。
 それは、幸せの出発点だと思います。

 あなたはいかがでしょうか?
 
 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com

 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。
 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com

| | コメント (0)

2020年4月 5日 (日)

結果は望まなくても生じる。 一色一香中道にあらざるなし

☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2020年 令和2年
4・5(日)
 
   一色一香も中道にあらざるなし
   結果は望まなくても生じる
      
 姫野です。
 今日京都は気持ちのよい晴れの
 お天気でした。
 
 ど~も、コロナウイルス騒動のなか
 いかがお過ごしでしょうか。
  こう毎日コロナと死者、倒産の話では
 なんとなく暗い気分になります。

 まあそんな中、今日も醍醐の王将で
 チャーハンと野菜炒め(760円)
 をいただいて
 僕の方は、相変わらずぼんやりと
 過ごしております。
  あなたもきっとそうでしょう。
 (コラ!勝手に決めるな)

 いや~、しかし桜の花がきれいです。

  一色一香も中道にあらざるなし 
         最澄天台摩訶止観より

  (意)
  ささやかな小さな花、わずかな香りも
  すべてこの世の真理の現れでないものはない。

 さて
 この世に不幸や暗く落ち込んだ日々を
 望んでいる人はいません。

  しかし、不幸や暗いニュースも後を
 たちません。

 なぜでしょう?

 こんなときには
 仏教の「縁起」をよく理解する
 よい機会です。

 この世に、それだけで独立して
 単独で存在しているものはないし
 すべては関係性の中で現れ、存在している。

 原因があり条件が整えば結果が発生する。

 これは言いかえると
 原因がそろい、条件が整えば
 あなたが望まなくても
 結果は必ずついてくる。ということです。

 人生で
 面白くない結果
 怒り、憎しみ、妬み、自己否定での落ち込み
 それは望んでないのになぜ生じるのか?

 原因と条件が揃ったからです。

 では
 どうすれば、面白くない現実から
 私たちは抜け出れるのか?

 それは、原因を変えればよいわけです。
 原因には「自分が変えられるもの」と
 「自分には変えられないもの」とがあります。

 自分が変えられる
 よい原因を集めていく、ふれていく。

 そうすると
 ある日、条件が整ったときに
 結果が出てくるのです。

  懲りもせず 浮世の闇に まがふかな

   身を想わぬは  心なりけり

               西行

 幸せ、嬉しいということも
 不幸というのも、落ち込みも
 固定的な実体はありません。
 それは縁によっておこっただけの
 仮のものです。

 自分はできるところまでやり
 後は大いなる宇宙の働きにおまかせして
 生きる。

 正理と法に従い、人間の本当の道を求め続け
 歩み続けるのがるのがブッダが教が教える
 幸せに生きる人の在り方です。

 う~ん、なかなか難しいけれど
 それでも、自分でできるよい原因
 よい縁にふれていく
 そうは出来ない愚かな自分を
 笑い飛ばして生きる
 そのように日々人生を生きていく
 
 それしかないのかと思います。

 あなたはいかがでしょうか?

 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com

 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。
 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com

 

| | コメント (0)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »